施設の概要
「ピカソのタマゴ」は赤や青などカラフルな色遣いと不思議な形状を持った新しいタイプのアスレチックです。
“自分で考えて進むこと”をコンセプトにしており、子どもたちは初めて目にした造形物を前に想像力を使い、アスレチックの規則性や遊び方を見つけながらコースを進んでいきます。
アスレチックは16種類からスタートし、好評を受け増設し現在は27種類。
バラエティーに富んだ考えるアスレチックに、アタマとカラダを思いっきりつかってチャレンジしよう。
ピカソのタマゴ 富士山の麓の遊園地 ぐりんぱ にも登場
富士山の麓の遊園地「ぐりんぱ」でもピカソのタマゴが好評営業中!
2011年7月16日、新しく5アイテムが増えて21アイテムになりました。
プレジャーフォレストにはないアスレチックもあるので、ぐりんぱのピカソのタマゴでも遊んでね。 
ルールや料金が若干異なります。ご注意下さい
リンク