ホーム > ダッチオーブン > ダッチオーブンとは



さがみ湖リゾート プレジャーフォレストはLODGE社ダッチオーブンを使用しております。
LODGE社の全面的なサポート体制によりノウハウを提供しています。



熱しやすく冷めにくい。鋳鉄の性質は熱伝導率の高い鉄より、石に近いといえるかも知れません。LODGEは、フォルム全体が特許製法による高品位な鋳鉄製。さらに約5mmという肉厚の作りがその金属的特性を高めています。これが、他の調理器具にはない抜群の熱制御力をもたらし、食材の旨みを芯から引き出していきます。
 
●熱をやんわりと伝えます
熱の伝わりが非常に穏やかで、火から食材へ直に熱を伝えることはありません。だからコゲつきの心配が少なく、じっくりと丁寧な調理を行うことができます。
 
●熱をしっかりと安定させます
高い熱保持力を備えています。ステーキ肉など冷たい食材に触れても熱をしっかり安定させ、組織を壊さずに旨みを閉じこめることができます。
 
●ゆっくりと冷めていきます
長い時間をかけて放熱します。その冷めていく時間の中で余熱調理を行い、料理をさらに深い味わいへと仕上げていきます。
 
●ウォーターシール効果
造りの緻密さは、本体とフタの気密性の高さに表れています。フタをすることで中の水蒸気が充満し「無水調理」ができる上、この水蒸気が本体とフタのわずかなスキ間を埋める「ウォーターシール(水蒸気膜)」となるため、食材の旨みを封じ込めることができます。




▲TOP